ウシロノ玉ネギ

多肉植物の成長と、日々のどぅーでもいいことを記録する備忘録。

金のなる木録

梅雨も明けて断水へ

梅雨も明けていよいよ夏本番。早くも台風なんぞが来てたりしますが、夏です。 金のなる木 7月最終土曜に更新は、金のなる木。秋のお彼岸までは断水を敢行するので、この夏最初で最後の水やりをしました。 黄色いネコの後頭部になる木 植え替えて3ヶ月、ゲリ…

梅雨のただなか

2017年も上半期が終わり、下半期へ。今日はももちの引退コンサートがありました。惜しい人材を失います。そんな時代。 金のなる木 6月最終日に更新は、金のなる木。小鉢5点の内2点を職場で欲しいという方がいらしたので差し上げました。よって、残り3点とな…

もうすぐ梅雨がきてしまう

あっという間に5月も終わり、梅雨が待つ6月へ。雨は少ないに越したことはないけど、野菜が高騰したり農家が大変だったり、あちらを立てればこちらが立たず。 金のなる木 5月最終日の更新は、金のなる木。 黄色いネコの後頭部になる木 植え替えて1ヶ月、先端…

春の大改革

2017年もあっという間にGW突入。こうやってあっという間に朽ちていくんや、そう考えるとウン千年生きる植物ってすごい。 金のなる木 4月第5週は金のなる木。春を迎えて多肉の鉢を改革するに伴い、金のなる木も色々移植されたり移動したり大忙しでございまし…

ただただ寒い3月の終わり

4月になろうというこの春、全然暖かくなくてむしろ寒いというのはどうしたことか。頼むから早く暖かくなってください、お天気様。 ヒヨコのなる木 春とは思えないほどに赤い葉っぱたち。そろそろ植え替えしないといけないかもですが、もう1年がむばらせよう…

金のなる木、何かにやられる

年末には何者かに葉を食われ、年明けて部屋に取り込んでそれがなくなったと思いや葉に凹凸と白や黒のブツブツができて枯れゆくという謎の「ボコボコ現象」に侵されるという受難続きの金のなる木。どちらも原因が分からないのでどうにもこうにもなりません。 …

はて、これは何の病か

さすがにすっかり寒くなって部屋へと取り込んでるおかげで食われる被害はなくなったものの、新たな問題が出てきました。一部の葉に凹凸というか、ブツブツができてしわがれてきてまして、取り敢えず「ボコボコ現象」と名付けました。そんな金のなる木5点の記…

金のなる木の葉を食べるのは誰だ

先日玄関側に置いている鉢の葉が何者かに食われた事案がありましたが、無事だと思っていたベランダ側の鉢にも被害があったことが判明しました。といっても被害が見えたのはデカ鉢だけで、角鉢と黒丸鉢は無事。この違いはどこからくるのかしら、犯人の気分次…

師走の金はならない

リアルに金がなる木が欲しい師走時。 ヒヨコのなる木 特に紅葉らしいこともせず、すくすくと生長してます。

金のなる木も記録してみよう

もうすっかり記録するのを忘れてるというか、めんどくさくなってる金のなる木。あまりにも元気に順調に生長しまくるので記録の必要性を感ぢないものの、週間だと変化はそうないけど、月間なら写真を見比べれば幾分違いが分かるだろうということでこの11月か…

TOP