ウシロノ玉ネギ

多肉植物の成長と、日々のどぅーでもいいことを記録する備忘録。

明けて新年、切って寂しく

あけましておめでとうございます。今年最初の更新、観葉植物記録、その20。

虹の玉

f:id:azinger:20150103164229j:plain

枯れゆく虹の玉。生き残った茎たちが賑やかな夏を彩ってくれることを今から期待してます。

f:id:azinger:20150103164230j:plain

俯瞰。緑っていい色ですなぁ。

f:id:azinger:20150103164231j:plain

黒鉢の虹の玉。徒長気味で倒れ気味。

f:id:azinger:20150103164232j:plain

とはいえ、元気。下から生えてきてる新芽たち、がむばれ。

金のなる木

f:id:azinger:20150103164233j:plain

無駄に元気に成長してるこの鉢。折れたために移植した枝、土の上に置いただけの葉から出た芽がこんな大きくなりました。

f:id:azinger:20150103164234j:plain

カメの木。移植して5週間経過、未だ変わった様子無し。

f:id:azinger:20150103164235j:plain

枯れるでもなく、成長するでもなく、現状維持。

f:id:azinger:20150103164236j:plain

ヒヨコの木。少しだけ大きくなった先端の葉を見るに、根付いてくれたようです。

f:id:azinger:20150103164239j:plain

左、まろ茶の木、右、DAKARAの枝っちは相も変わらず。あのせりぷにもついに!!!卒業、おはガ時代が懐かしい。声優目指して、がんばりマッシュルームー!

f:id:azinger:20150103164237j:plain

さて、先日霜にやられてしまったメインの金のなる木、ぐねってる枝をがっつりと切り落としたらえらい寂しくなりました。この後、さらにもう少し切ったのでもっと寂しくなってます。

切った枝はしばらく新聞の上に放置して、根が生えてきたらどこかに移植するかもしれません。ただ、これ以上増やしても仕方ないのでほぼほぼ捨てる方向で。

f:id:azinger:20150103164238j:plain

霜にやられたのは、中央に立つメインの木の枝群だけでした。本体自体はぐねぐねと柔らかくなってないので多分やられてはいないと思われます。周りに生えてる木は無事だったのは何故?

とまれ、このまま静かに春まで待ちましょう。

シクラメン

f:id:azinger:20150103164240j:plain

多少元気がない感ぢもしますが、無事に生きてます。

今年こそは枯らさないようにやっていきたいと存ぢる所存。

広告を非表示にする
TOP