ウシロノ玉ネギ

多肉植物の成長と、日々のどぅーでもいいことを記録する備忘録。

カメのウラにはイモ虫ちゃん

多肉植物記録、その6。

多肉わっさー鉢

f:id:azinger:20150620113937j:plain

グリペの花はほぼ枯れました。花芽は取ったほうがいいのかしら。ちょん切られた赤鬼からまだ芽は出てきません。

f:id:azinger:20150620113938j:plain

元の主・虹の玉群の色合いが全体的にくすんできてて、グストの葉も閉ぢ気味だったので、水やりしました。

虹の玉再生計画

f:id:azinger:20150620113939j:plain

再生計画やり直しのやり直しから1週間。ちょん切られた茎から芽が出てきました。その他の葉や芽も緑色で、今のところは良い方向に向かっているような気がしています。

盆栽みたいな昭和の蓮華

f:id:azinger:20150620113940j:plain

購入から5週間。先週ダメ元で敢行した水やりは失敗だったようで、明らかに腐ってきてます。これはもうダメかもしれません。全滅を避けるため、乾くのを待って植え替えようかと思います。

多肉を背負うライオン

f:id:azinger:20150620113941j:plain

ゴールデングロウ、グリーンペット、天狗の舞、グストに加え、ほぼ見えないけど、虹の玉と赤鬼城も背負うライオン。わっさー鉢の花が枯れたと思ったら、今度はこちらのグリペの花が咲きました。グストの葉が閉ぢ気味だったので水やり。

謎の芽を生やすカメ

f:id:azinger:20150620113942j:plain

カメ鉢にそっと置くようになって5週間、特に変わらず……なのですが、撮影のために鉢を移動させたところ、カメの置いてあった場所に黒い点々が散乱してて、おやと思ってカメ鉢の下側を覗いたらイモ虫がくっついてました。つまり、いわゆるフンです。一応写真は撮ったんですけど、イモ虫載せてもアレなのでやめておきます。イモ虫は庭に逃がしてあげました。

銘月と寄せ集め鉢

f:id:azinger:20150620113943j:plain

銘月、赤鬼、グリペ、十字星、虹の玉、その他の鉢。切り取られた赤鬼から新芽が出てきました。銘月の先端のほうが赤くなってきてまして、これは水が欲しいサインなのか、どうなのか。まだ虹の玉の色がいい感ぢなのでそのままにしておきます。

カバの背中の紅提灯

f:id:azinger:20150620113944j:plain

植えてから11週。先週水やりしたので、今週は綺麗に開いています。

アエオニウムの夕映えポット

f:id:azinger:20150620113945j:plain

植えてから9週間、下のほうにある葉が枯れていたので、むしり取って綺麗にした後、かなり久しぶりに水やり。

クジラが噴くのは白牡丹

f:id:azinger:20150620113946j:plain

白牡丹、その他が植えられたクジラ鉢。1週間経ったのでまず水やり、ハケ具合はいい感ぢ。ただ、虹の玉の新芽は移籍のショックか、枯れてしまいました、むむむ。

誰が主役になるか鉢

f:id:azinger:20150620113947j:plain

先週、クジラに白牡丹を奪われてしまった白の角鉢。中央に置いたゴールデングロウの葉、折角芽が出てるのに埋め過ぎて見えなかったから、ちょっと掘り起こして芽が見えるようにしました。さらに水やり。周りに散らばる虹の玉、右上の昭和はなんか元気そうです。

放置されるシャコバサボテン

f:id:azinger:20150620113948j:plain

育つ葉はどれもぺらぺら、はて、どうしたものか。

金のなる木

f:id:azinger:20150620113949j:plain

西日が当たる玄関に置かれてるメインの木。伸びきった枝2本の節々から出てきた芽が元気です。

f:id:azinger:20150620113950j:plain

中央の幹に生える芽たちも元気。金のなる木は強いわ。

f:id:azinger:20150620113951j:plain

玄関組の黒丸鉢の木、順当に元気。この鉢も1ヶ月に1回の記録で良さそうです。

f:id:azinger:20150620113952j:plain

同ぢく玄関組のヒヨコの木、生えてくる葉が段々大きくなるようになりました。

f:id:azinger:20150620113953j:plain

ベランダ組の白鉢の木。枝2本の葉、手前の葉から出てる芽、ともに大きくなってます。奥の枝の新芽は微妙に生長してるような気がします。

その他、写真を撮ってないモノたちのその後を少し。デカ木の鉢は変わらず元気、シクラメンは葉がほぼなくなって坊主に近い状態、パキラの木は購入してから2本目の枝芽が出てきました。そんなところ。

広告を非表示にする
TOP