ウシロノ玉ネギ

多肉植物の成長と、日々のどぅーでもいいことを記録する備忘録。

赤鬼城の花が咲く

少し秋晴れが続いたと思ったら、またぞろ雨が降ってきて、玄関側に置いてる鉢は雨粒だらけでございます。そんな多肉植物記録、その20。

多肉わっさー鉢

f:id:azinger:20150930122319j:plain

そんななか、赤鬼城の花が咲きましたー。蕾が小さくて当分先の話かなと思ってたんですが、いやはやこんな小さい花だったとは。さて、どのくらい咲きますか。

f:id:azinger:20150930122320j:plain

赤鬼に対抗したのか、グリペの花もちょっとだけ咲きました。

f:id:azinger:20150930122321j:plain

こぢんまり鉢にいた紅葉祭りの葉挿しが、天狗の舞の横に移植されました。

多肉こぢんまり鉢

f:id:azinger:20150930122322j:plain

制作から14週目に。写真手前にあった紅葉祭りの葉挿しはわっさー鉢へと移植され、先週置いた銘月の葉が少しその位置へとズレました。

虹の玉再生計画

f:id:azinger:20150930122323j:plain

再生計画やり直しのやり直しから15週経過。ぷりぷりと水滴が付いてしまって、いまいち変化が分かりません。

昭和の蓮華再生計画

f:id:azinger:20150930122324j:plain

再生計画から5週経過。幾分生長。

多肉を背負うライオン

f:id:azinger:20150930122325j:plain

水滴ばかりで、特に変わらず。

クジラが噴くのは白牡丹

f:id:azinger:20150930122326j:plain

グストと虹の玉の間にカバ鉢にいた紅提灯を1本植えました。弱っている感ぢだったので、根付いて生長してくれるかはかなり疑問ですが、推移を見守りたいと思います。

謎の芽を生やすカメ

f:id:azinger:20150930122327j:plain

カメ鉢にそっと置くようになって19週。謎の芽は多分愁麗ではないかと推測されたことで、わっさー鉢の愁麗の葉をもぎ取り、置いてみました。そして、何気なくいた虹の玉の葉は虹の玉再生計画の鉢に、グストは放置プレイ鉢に移動されました。という作業をした後、早速昨日の雨に打たれてしまうという前途多難なスタート。

カバの背中の紅提灯

f:id:azinger:20150930122328j:plain

植えてから25週、ほとんど手を加えることなかった紅提灯。ここにきて少し異変があったので、付けてる葉を枯らしていた茎を1本ちょん切って、葉を落とし、クジラ鉢へと移植させました。再生したら儲けもんということで。落とした葉はそのまま端っこに置きました。芽が出たら儲けもんということで。

アエオニウムの夕映えポット

f:id:azinger:20150930122329j:plain

植えてから23週。鉢から大分はみ出てきました。

銘月と寄せ集め鉢

f:id:azinger:20150930122330j:plain

こちらの赤鬼の花芽はまだ咲いてません。写真には写ってませんけど。

赤くて白い祭り角鉢

f:id:azinger:20150930122331j:plain

先週まですごく元気だと思っていたのに、赤鬼を始め、そこここに黒点があって、これが病気なのか、ただの日照不足なのか、はてさて。少し様子を見て、ダメそうなら処置を考えましょう。

放置プレイするグスト

f:id:azinger:20150930122332j:plain

先週、折角発根してたのにこの鉢へと雑に移植されたグスト。早速1枚の葉が腐ってしまわれたので、カメ鉢にいた発根してるのに全然芽を出さないグストの葉を移植。

ついでの3点小鉢

f:id:azinger:20150930122333j:plain

虹の玉と昭和は少し生長。赤鬼は変わらずですが、一応芽は出ているようです、土の中で。

金のなる木

f:id:azinger:20150930122334j:plain

ヒヨコの木、先端の葉っぱはのんびり生長中。

f:id:azinger:20150930122336j:plain

先週、新たに作られた100均鉢の木、取り敢えず早速雨に打たれました。

f:id:azinger:20150930122335j:plain

久しぶりに登場、デカ木の鉢。この2ヶ月近く、雨以外では水を与えてなかったので葉がシワシワな上、薄くぺらぺらです。秋分も過ぎたので水をたっぷりやりました。

黒丸鉢、白丸鉢、白小鉢の木、メインの木は普通です。

広告を非表示にする
TOP