ウシロノ玉ネギ

多肉植物の成長と、日々のどぅーでもいいことを記録する備忘録。

5月、玄海岩蓮華も復活なるか

5月突入。近所のホームセンターに、さっぱり多肉が入荷しませぬ。風強いから遠出はしたくないのに困ったものです。

白い如雨露と紅い日傘

f:id:azinger:20160507114027j:plain

制作から2週経過、挿し芽の葉はもうしわしわ。大丈夫でしょうか。葉挿し1枚に新芽を確認。

日傘がさされたボタン鉢(仮)

f:id:azinger:20160507114028j:plain

2週経過、棒のようにそそり立つ紅日傘の先から新芽が4点、顔を出してきました、良きかな良きかな。その他にも、葉挿し1枚から発根新芽の姿も確認。というわけで、如雨露鉢とともに初の水やりをしました。

多肉わっさー鉢

f:id:azinger:20160507114029j:plain

グリペの先端を見るに、去年に引き続き花が咲きそうな気配。

多肉こぢんまり鉢

f:id:azinger:20160507114030j:plain

制作から46週目。先週、挿し芽された玄海岩蓮華は特にお変りなくといった模様。この鉢もそろそろ1年経とうとしてますが、いやはや全く生長が頓と遅いです。

銘月と寄せ集め鉢

f:id:azinger:20160507114031j:plain

わさわさとお元気に暮らしています。

様子見する侘しい角鉢

f:id:azinger:20160507114032j:plain

グリペの新芽がかなり大きくなってきました。そして、赤鬼も生長が早い。もう侘しくなくなってきたような気がします。

祭り囃子のハリネズミ

f:id:azinger:20160507114033j:plain

ワインレッドと緑のコントラストがすごい。火祭りだけは大分緑です。

多肉を背負うライオン

f:id:azinger:20160507114034j:plain

天狗の葉がほぼ緑になってきました。しかし、グロウの葉にいっぱい土埃が溜まってて掃除が必要かもしれませぬ。

クジラが噴くのは白牡丹

f:id:azinger:20160507114035j:plain

この鉢で元気なのは天狗の舞だけのような感ぢがしなくもありません。ふむぅ。

謎の芽を生やすカメ

f:id:azinger:20160507114036j:plain

そっと置くようになって51週経過した謎の芽(左)と、32週経過した葉挿し愁麗(右)。謎の芽の根元から出てきた腋芽が健やかに生長しております。

カバの背中に玄海岩蓮華

f:id:azinger:20160507114037j:plain

紅提灯がその背中から去ってから主のいなかったカバですが、この度こぢんまり鉢にいた玄海岩蓮華の土台部分が移植されました。成長点をちょん切られ、下葉も枯れ果て、捨て鉢で様子見放置プレイされていた岩蓮華の土台から新芽の姿がかしこに見られたためです。あんな状態からでも復活というか、生長しようとするとは多肉恐るべし。

虹の玉の黒の鉢

f:id:azinger:20160507114038j:plain

順調でございます。

昭和の蓮華再生計画

f:id:azinger:20160507114039j:plain

再生計画から37週経過、移植した芽ともども元気にやっております。

アエオニウムの夕映えポット

f:id:azinger:20160507114040j:plain

生長はしてるものの、変わり映えなく。

放置プレイするグスト

f:id:azinger:20160507114041j:plain

放置プレイ開始から33週。色合いはさほどよろしくないながら、なんとかやってくれてそうです。

毎度のように変わり映えしないので写真はないですが、金のなる木の鉢全部に水やりしました。

広告を非表示にする
TOP