ウシロノ玉ネギ

多肉植物の成長と、日々のどぅーでもいいことを記録する備忘録。

アニマル Rain オクトーバー

夏日になったかと思えば、しとしと雨降り、冬を迎えたかのような寒さ、秋らしい過ごしやすい日をください。

今週の花

今週は特に事件もこれといった作業もなく、平穏。

f:id:azinger:20171014171123j:plain

そんなわけで控えめに咲いているハリネズミ鉢の紅葉祭りの花でも撮っておきます。

今月のアニマル鉢

10月第2週はアニマル鉢7点。少し雨に濡れております。

リトルジュエラーネコ

f:id:azinger:20171014171124j:plain

登場から67週、暗躍してるであろう彼奴らに負けず、見た目は一応順調です。グリペがいたスペースには避難鉢の十字星を移植予定、まだ切ったばかりなので乾燥中ですが、来月には刺さってるかと思います。

祭り囃子のハリネズミ

f:id:azinger:20171014171125j:plain

植え替え敢行から18週ほど、紅葉祭りの花は咲き終わったらちょん切るので来月にはいないと思われます。

f:id:azinger:20171014171126j:plain

レズリーの生長点が黒いのが悲しいけど、見渡しても彼奴らの姿が見えないのでなんとも。隠れるのがホント巧い、そりゃそうなんですけども。右手のベニチゴが元気に生長中、負けるな、エケベリアの紅稚児。

多肉を背負うライオン

f:id:azinger:20171014171127j:plain

植え替えから27週経過、上空の天狗の舞を含めて今のところ順調。

f:id:azinger:20171014171128j:plain

地表付近。ちょっと愁麗の生長点付近が怪しいのは彼奴らがどこかに付いているのでしょう。ぐぬぬ。グストは生長も色合いも悪いのでこの写真を撮った後、一つ芽を切って移植させることにしました。

クジラが噴くのは緑の葉

f:id:azinger:20171014171129j:plain

ダメかと思っていた白銀の舞、ちゃんと新芽が出て生長を始めてて良きかな良きかな。レズリーには腋芽が見え始めました。

f:id:azinger:20171014171130j:plain

地表付近、白牡丹を中心に銘月、朧月、紅日傘、京美人のほか、何だかよく分からない芽もいました。愁麗かな。

走るウサギは眠りに入る

f:id:azinger:20171014171131j:plain

心機一転させて54週。愁麗の生長は早い。負けぢと白牡丹も大きくなってきて、樹氷も含めていい感ぢです。

カバの背中に息づくものたち

f:id:azinger:20171014171132j:plain

背中をすっきりさせて49週目、宝樹がドデカくなって奥のグストが見えないレベル。こうなってくると、他の大きい鉢に移植したほうがいいかもしれません。

f:id:azinger:20171014171133j:plain

デカくなった宝樹の陰に隠れたグストはこちら、ようやく形になってきました。

カメの甲羅に芽吹くもの

f:id:azinger:20171014171134j:plain

甲羅を一新させて25週経ったカメ。夏を終えて生育期に入ったせいか、先月よりかなりの生長が見えます。紅化粧が綺麗に生長してて嬉しい。

来週は単種植え鉢。

広告を非表示にする
TOP