ウシロノ玉ネギ

多肉植物の成長と、日々のどぅーでもいいことを記録する備忘録。

晩夏なのにほぼ梅雨みたいなこの天候はよろしくない

8月の終わり頃から雨ばかりで日光が恋しい今日この頃。秋雨前線の停滞早くね? といいたい、そんな多肉植物記録、その17。

多肉わっさー鉢

f:id:azinger:20150905161921j:plain

ビヨーンと伸びた赤鬼城の先はこんな感ぢになってまして、まぁ多分に花芽かと思われます。

f:id:azinger:20150905161920j:plain

赤鬼や天狗が収まりきれてませんが、全体図はこのような形。雨に当たる位置に置いてるので大体緑色。

f:id:azinger:20150905161922j:plain

わっさーと生えてる中を掻き分けると、春萌の葉から芽が出ています。グリペの根元には小さな新芽もわんさかおります。

多肉こぢんまり鉢

f:id:azinger:20150905161923j:plain

制作から11週目に。先週移植されたグストがシワシワ、虹の玉も赤いを通り越して黒いので、水やりを敢行。

虹の玉再生計画

f:id:azinger:20150905161924j:plain

再生計画やり直しのやり直しから12週経過。赤いです。まだ紅葉でもないでしょうに。葉にシワが見えるので水やり。

昭和の蓮華再生計画

f:id:azinger:20150905161925j:plain

再生計画から2週経過。まだまだ見た目は変わらないなか、軽めに水やり。

多肉を背負うライオン

f:id:azinger:20150905161926j:plain

1本ちょん切って空いたグストのスペースにグロウが侵入してきました、狙い通りです。

f:id:azinger:20150905161927j:plain

上から見ると、こんな感ぢ。グロウの領域の広さ、これは一緒に植えてしまった他の多肉たちに申し訳ない。

クジラが噴くのは白牡丹

f:id:azinger:20150905161928j:plain

クジラ鉢はなかなか変わり映えしないということで、撮る角度を変えてみるテスト。

手前に見える春萌の葉、発根はしてても芽が出てこないとやきもきしてたのですが、横から芽が出ていました。この写真だと鉢の縁に隠れて全く見えませんけども。奥にある銘月の葉から未だ芽は見えず。

謎の芽を生やすカメ

f:id:azinger:20150905161929j:plain

カメ鉢にそっと置くようになって16週、やはり変わらず。静かに置いたグスト、虹の玉の葉も変わらず。

カバの背中の紅提灯

f:id:azinger:20150905161930j:plain

植えてから22週、撮る角度を変えてみました。本体自体は変わってません。

アエオニウムの夕映えポット

f:id:azinger:20150905161931j:plain

植えてから20週。ちょっと前に気根を発見して水をやったら先週その気根が黒くなってたから必要なくなったのかと思っていたら、まだぞろ気根が生えてきてました、しかも2本。なので再び水をやってみました。これで本体が枯れちゃったらどうしましょ。

銘月と寄せ集め鉢

f:id:azinger:20150905161932j:plain

銘月、グリペ、十字星の葉がシワシワということで水やり。火祭りの葉のヘロヘロは復活しないでしょうけど、小さい芽が少しでも大きくなってくれれば。

赤くて白い祭り角鉢

f:id:azinger:20150905161933j:plain

中央の紅葉祭りと火祭りのヘロヘロ具合は相変わらず。約一月ぶりに水をたっぷりと与えたのでどうなるか、来週が見ものです。

放置されるシャコバサボテンと、おまけのグスト

f:id:azinger:20150905161934j:plain

先週移植されたグストの挿し芽1ケと、葉3枚は当然お変わりありませぬ。この角度からだと見えませんが、一番上、奥にもう1枚グストの葉を置きました。どれかが生長してくれたら御の字。

ついでの3点小鉢

f:id:azinger:20150905161935j:plain

今週も特に変わらないながら、ほんの少しだけ水やり。

金のなる木

f:id:azinger:20150905161936j:plain

ヒヨコの木、先端がちょっとだけ大きく。

f:id:azinger:20150905161937j:plain

久々登場、白丸鉢の木。中央と右下の幹以外は、成長点が微妙に大きくなってます。金のなる木はこの鉢にだけ水をやりました。

黒丸鉢の金のなる木、幹の倒れ具合がっつり進行中。幹が細いのに上に付く葉がデカいから重くて倒れるというか、しなるのでしょう。どうしたものか。デカ木は全体的に葉がシワシワに、メインの木は特に変わらず。

広告を非表示にする
TOP